2017年01月10日

転居とインターネット回りの契約

というわけですので、早速ですが結婚して転居しました。

一人暮らしをしている間、家に固定回線を引いていませんでしたが、やはり大変不便でした。
格安スマホ(IIJMIO)の10GBプランを利用していましたが、それでも使い切ることがしばしば・・・

長い間住むつもりではなかったので固定回線を引きませんでしたが新居では家族も増えますし、
固定回線を引いて家ではwifiを飛ばしてケータイ料金は抑える方がよいだろうと思い、契約しました。

電気+ガス+光回線
みたいなセット割だと東京ガスが結構広告をしているのですが、契約関係が余計に複雑になりそうなのでパス。
スマホとのシナジーを考えて最安値のDMM光回線にすることにしました。

光回線(光コラボ)が遅いみたいな口コミも多いのですが、

IIJmioひかりの混雑の理由とバイパス手段(IPoE・DS-Lite対応)
http://techlog.iij.ad.jp/archives/1879

入る前に読め!光コラボの落とし穴と落とし穴からの這い上がり方(IIJmioひかりでIPoE・DS-Liteを使ってみた)
http://cocokara-box.com/life-style/hikari-collaboration

IPv6 test
http://ipv6-test.com/

上記を参考に、
BUFFALO WXR-1900DHP2

を買って取り付けました。

特段設定しなくてもIPv6接続されているようではあるのですが、正直良くわかりません。
回線速度は満足です。

ところでmvnoの方のdmmは正直回線速度がイマイチ・・・
iijmioを使っていたときはそんな風には感じ無かったのですが、遅く感じます。残念!


posted by ロボたいしょう at 23:01 | Comment(0) | スマートライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする