2008年08月28日

余は如何にして東大生になりしか 堕落編


ずっと書きためてたが、更新がめんどくさくて放置してた。

ごめんね。母さんバイトがいそがしくてごめんね

暇なのに忙しくてごめんね

 
あらすじ
秋の東大模試でBBAを獲得した俺は有頂天になり勉強を怠った。




ついにセンター対策の時期になった。
一般的に、東大受験生は代ゼミ東大プレの次の週から始まるセンター模試からセンター対策を始めると思う。

俺の当初の目標点(最低ライン)はこれ。
英語185
数学185(95/90)
国語 150(現代文70/古典80)
地学 80
現代社会 80
世界史 85
合計765
合計点はナムコである。本当はコナミが好きだが573では足きりだからナムコ。
打倒ナムコを誓ってセンター対策をはじめたwwwwwwwww

現役生はセンターでむやみに高得点を目指すのは危険かもしれない。その地学と倫理の対策時間は世界史に当てられるべきかもしれない。
俺はそもそもセンターで世界史を選択することで、世界史の遅れを取り戻し、世界史で本番30点を取れるようにする はずだった。

ところが、だ。

あろうことか、

12月から俺はドラムマニアに異常にはまりだしたwwwwwwwwwwww

一ヶ月でのプレイ額が3万円を越えた。


ちょうどV3が出たばかりの時期だったと思うが、以前からもちょくちょくやっていてスキル1000くらいだった俺は、11月の終わりくらいにスキル1100を達成する。
そしてなぜか、

年内にスキル1200を達成するという目標を掲げてそれに邁進しはじめてしまった!


毎日開店から3時間以上ゲーセンで粘り、昼ご飯を食べてから地元の図書館でぼちぼち勉強開始。
7時に閉館なのでそれまで勉強して家に帰るとドラムマニアの譜面とスキルの研究という有様では

勉強時間がた落ちは自明wwwwwwwwwwww


学校があったころは朝ちゃんと起きたし、内職をすることで勉強時間を十分に補えた。
ところが、学校が終わった瞬間俺はゲーセンでスキルをあげることが生き甲斐の廃人になってしまった。
そして並々ならぬ情熱をそそぎ、12月の間、俺のスキルは一日平均3以上のペースで上がったwwwwwwwwwww

そしてついに、

12月31日にスキル1200に到達!オレンジネーム達成

初詣では、今年は赤ネーム(1300)になれますようにと祈ったものだった

・・・あれ?・・・センター試験は?


俺はセンターの科目のうち、現代社会と地学の対策には力を入れていた。
とくに地学は、みんなが苦手とする鉱石の分野の暗記が楽しかった。というか石の名前に萌えた

藍晶石とか圧倒的に俺の嫁だろwwwwwwwwwww

絶対に試験には出ないような分野まで以上に手厚くカバーした。銀星石とかも実在する石なんだぜ?

・・・ゴクリ

水銀燈と蒼星石

・・・

テラ俺の嫁wwwwwwwwwwww

しかも、地理が得意でかつ、宇宙に興味があったため、地学は全分野が得意範囲となり、
地学の予想問題を解くだけで楽しく時間は過ぎていったwwwwwww
ニュースをよく見ていた(2ちゃんのニュー速だが)から、現代社会も楽しかった。 無勉でも8割という言葉に引かれてやってみたが、点数が簡単に取れるのが楽しくてずっとやっていた。

というかそれでは意味がないことに気付けwwwwwwwwwwww

センター数学にも手厚い対策をした。
1Aは一回予想問題を解いたら満点だったので対策が不要だと判断した。後にこの判断は誤りだったとわかるwwwwwwwwww

2BはZ会の緑本と呼ばれる問題集を使ってまで対策した。
あれは8回分がセットになっているのだが、異常にレベルが高い。それで満点を取るために、俺は統計にも手を出した。予想問題の統計は解けることも解けないこともあり、焦ると計算がミスるため、結局本番では使えなかった。

英語の対策は特にしなかった。アクセントは捨てた。というか、東大受験生でセンター英語の対策をする必要はない。
最初から東大受験をターゲットにした勉強をしているなら、センター英語ごときで時間が足りなくなることもないし、そんな対策をする必要もないだろう。
現役生ならば、アクセント対策をするよりは社会や理科に時間を注いだ方がコストパフォーマンスは良いと思う。


国語は・・・

嫌な科目だったね。まだトラウマが癒えていないんだろう?


現代文が苦手でどうしようもなかった。古文は苦手な上にゴロゴしかやらなかった。参考書をいろいろ手を出したものの、身につかなかった。

ゴロゴも大してやらなかった。
漢文は早覚えだけしっかりやって大丈夫だった。

死亡フラグwwwwwwwwwwww

ここまで見てくればもう賢明な読者諸君なら気づいているだろう。
ただでさえ俺の勉強時間は短い。毎日ゲーセンであそんでいるんだから、毎日6時間もやっていない。
数学や現代社会や地学に並々ならぬエネルギーを注いでいる。

つまり、もう世界史と国語に当てるべき時間は残されていなかったんだよ!!!

ナ、ナンダッテー!!


センター世界史なんか解けるわけがない。

俺は一問一答を覚えていない。時間がない。

そうだ、得 意 科 目 の 地 理 に 逃 げ よ う

ここからの俺の転身は早い。地理の過去問をバンバンといて慣れを作った。
幸いにも地理は俺の得意科目だったので12月末からでも無事に間に合った。

初詣に行った後、俺は勉強するでもなく、夜中ずっとテレビでアカギの再放送を見ていた。

俺は無性に麻雀がやりたくなり、東風荘で麻雀をはじめてしまった。
なんとなく麻雀をした結果、気づいたら1月4日になっていた

時間がwwwwwww飛んでるwwwwwwwww


これだけではない。 ここから、

俺は

エミュで

クロノトリガーをはじめたwwwwwwwwwwww


そもそもは、どっかの動画サイトでクロノトリガー最速クリアの動画を見たのがきっかけだった。

それは4時間程度でクリアしていたため、エミュを使えば一日でクリアできるだろうと思ったのだった。

そのりくつはおかしい


最初はクリアが目的だったが、途中で海底神殿でラヴォスを倒すのが目的になった。

試行錯誤の末、無事に倒した。 気づいたら1月10日になっていた。


俺は一体何をやっているんだ?

この10日間、一日の勉強時間は3時間以下だった。
ここから俺は気を取り直して勉強を再開するが、如何せん、最後に、マトモに勉強したのは10日前である。感覚がすっかり鈍ってしまっている。
ここからは予想問題や過去問、パックメインで勉強した。
そしてセンター試験本番。幸運にも会場は東大駒場。11号館か13号館だったか。そこら辺だった。

ここで俺のセンター試験がスタートするのだ。
目標点はあまり欲をかかず、
英語185
数学95+90 185
国語75+35+45 155
地理90
現社90
地学90
合計785

一般に、受験生は目標点で欲をかきすぎていると思う。

センターで成功したという受験生を俺はほとんど知らない。
自分を客観視する能力が受験には必須だと思う。俺の中での絶対防衛線は765にした。
それ以下だったら文二に出そうと思った。

朝はうどんを食べ、試験の日の朝は必ず正露丸を飲んで行くと決めていた。
コンビニでユンケルFを買い、昼に飲むというのも決めていた。

そしてセンター試験が幕を開けた。 そこで俺は何を見たのか・・・!?


次回予告

襲い来る死亡フラグの嵐。センター試験が終わったら、俺、結婚するんだ・・・

次回

「ゆっくりしすぎたけっかがいまのおまえだよ!」

乞うご期待!




↓意外と頑張ってこのブログ書いてます。面白ければランキングに投票おねがいします。
東大生ブログランキング にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ
posted by ロボたいしょう at 21:23 | Comment(0) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: