2010年03月26日

余はいかにして東大生になりしか 浪人編

去年の秋に書いたまま紛失した文章が再発見されたため。


富樫と同じくらいの仕事量!


前回のおさらい
いろいろあって浪人が決定した俺!ここからどうする!?


さっそく予備校を選ぶことになったが、俺は某YYGゼミナールのスカラシップに行くことにした。S台でもK合でも良かったが、やはり学費がタダになるっていうメリットは捨てがたい感じだった


入学手続きで初めて代ゼミの校舎に行ったとき、なんとも言えない嫌な雰囲気を感じた。一年間、ずっとここに通わなければいけないかと考えるとずいぶん気が滅入った


校舎は、今の新しいオベリスク校舎に移転する前の、ボロくてやたら広い校舎。むかしむかし、受験戦争真っ盛りだった頃には満員だったという大教室も今ではその10分の1程度しか使われていないのだ

という訳で、

とにかく寂しい。


対照的に、いつでも満員なのは
ラウンジ

代ゼミ生、ひいては浪人生の憩いの場となっていた。
みんな、このラウンジに一日中居座っている連中をプラザ族と呼んでいた。
授業に出て、代ゼミ講師陣の雑談で泣き、笑い、プラザで友人たちと受験について、ひいては人生について熱い議論を交わす。

これぞまさに代ゼミの浪人生の、

いやプラザ族の一日だ!

なんと活発で、実りある議論が交わされていることだろうか。

あんまり議論が活発で、閉館までプラザに居るんだから勉強する時間がない?

いやいや、

ま た 来 年 も あ る じ ゃ な い で す か


さすが代ゼミ代ゼミきたない!代ゼミに何年も通わせる為にプラザをつくるなんて代ゼミきたねえな!


代ゼミ最初の授業は東大英語だ。富田という代ゼミ英語四天王の一角だ。ちなみに四天王という割に残りははっきりしていないwwwwww

富田の授業では恒例らしいんだけど、最初の授業での浪人生煽りが半端じゃない。

入ってくるなり

おっめーらシケた面してんなー あ、これは失礼、みなさん浪人してここに来てらっしゃるんでしたねwww

今まで君たちのしてきた勉強法ではあと何年やってもダメですよ。だって君たち自身で今年証明してるじゃないですかwwwグフフwww

浪人生は酸素を吸って二酸化炭素に変えてるだけの存在なんですよ。それを認めようじゃないですかwwwグフフwww


とにかく太ったのび太みたいな容姿でグフグフ笑うのでひどくいらいらする。

ってか図星すぎてうぜえwww

こいつはひたすら、英語は動詞が大切だから動詞から重点的に見ていくんですよグフフ って言ってるんだけど

代ゼミ英語四天王の一角、西きょうじは別の英語の授業で 動詞だけ拾っていくような読み方ではダメ

と明言。

そう

代ゼミは講師ごとに言ってることが全然バラバラ 

なのだwwwwww

自分に一番合う講師を見つけ、その講師の授業は全部受け、ICレコーダーで授業を録音し、講師室では講師に気に入られようと頑張り、他の講師を批判し、他の講師の授業を受けてる奴はクズだと罵り、プラザで友人と熱い議論を交わす。

こうやって講師の信者が生まれていく。

講師の信者となってこそ初めて代ゼミの浪人生として一人前だと言えるのだ!

しかも恐ろしいことに 

こ れ は フ ィ ク シ ョ ン で  は な い


講師間のライバル関係、各講師の信者たちの間で繰り広げられる宗教戦争、プラザ族。三位一体となって生まれるカオス。

代ゼミの誕生である


俺は講師の信者になることは無かったが、立派なプラザ族として過ごしていた。
プラザの居心地は抜群で、その証拠に自習室よりも良いイスが使われていた。

共に浪人していた友人たちと、授業が終わっては熱く受験や講師、昨日見た動画について語り合ったものだ。

試験前に、勉強しなきゃと思いつつ読むマンガが、普段よりもおもしろいという経験がきっとあると思うけど、

浪人中はそれが一年間丸々続くわけだ

浪人中のニコニコ動画の面白さといったらこれはもう想像を絶するほどの面白さだったwwwwww


らきすたやぼくらの、グレンラガンといった良アニメも集中していて、俺は一日中、ニコニコでアニメを見るか、プラザでだべるかという生活を続けていたwwwwww
本科の授業を受けていたが、数学はほとんど切ってしまい、土曜日の社会は早々に出なくなった。西きょうじ派だったので富田の東大英語は出なくなった。
実際、1つの90分の授業に対して、予習で40〜50分、復習には1〜2時間が必要になるけど、本科の授業は一日3から4はある。本科の授業を全部消化しきるのはあまりに大変だし、しかもクソ講師の授業は意味がないから切った方が効率もいい・・・
という理論で授業をどんどん減らすわけだ。

本当は授業に出ない言い訳だがなwwwwww

夜中はニコニコを見て寝るのが遅いので、なかなか朝の授業には出れなかったが、それでも頑張って授業には出続けた。予習復習をろくにしない上に、目が悪くて前の方に座っていたせいで、当てられて恥をかくことも多かったが良い刺激にはなったと思う。

サテラインで日本中に自分の背中が放送されてると思うとなかなか居眠りは出来なかったwwwwww

まぁこれ以上特に代ゼミについて語るようなことはないんだけど、2ちゃんには予備校板があって、
代ゼミ東大コーススレで、
「いつも前の方に座ってる奴、全然予習してきてないしレベルさげてんじゃねーよ」
「同意。やる気ないなら帰れよ」

と俺が散々にたたかれてた
のが懐かしいwww

浪人生は社会が得意というが、それはあくまで
勉強したら強い
のであって、いつの間にか強くなってた ということは無いことに注意しよう。

このころは、なんとなく授業にだけは出て、プラザでだべり、家に帰ってニコニコを見るをいうクズな生活をしていた。

が、1学期の最後の授業、西きょうじの授業で当てられたとき、
「お前、ここはなにを選んだ?」
と聞かれ、
「すみません予習してません」と答えたとき
「お前サテラインの授業で予習もしてこないなんて恥ずかしくないのか!」と一喝され、開眼し、プラザ族を脱退。
この頃から苦手だった世界史の勉強をようやく始め、一応予習復習をしてくるようになる。

浪人三部作、第一部の終わりである。

タグ:体験記
posted by ロボたいしょう at 03:10 | Comment(1) | 体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
浪人中ってなんであんなにニコ動面白いんだろうね、一日中見てたなあww
Posted by ai3 at 2016年01月19日 01:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: