2010年05月01日

大学受験参考書について

参考書です。参考書。
参考書(問題集)について思ってることを全てぶつけるよー\(^o^)/
今日だけめっちゃテンション高いです

2chのスレとかでいつも見るのは

○○をやった方がいいですか
△△をやれば早慶の英語は完璧ですか

酷いのだと

○○と××と△△をやるのですがこれでどの大学でも絶対大丈夫ですか?

みたいなこと

書いてる奴ら

お前ら全員死んだ方がいいぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



無駄に煽るだけ煽りたい気分だった
今は反省している



そもそも、

やらない方が良い参考書ってそうそう無いんじゃないか・・・?

っていうこと。
やる方がいいかやらない方がいいかで言ったら、そりゃやった方がいいよ。
でも君が偏差値いくつで何年生かわかんないでしょ。志望校もわかんないじゃん。
偏差値30なのに英文解釈教室やるお!とか言ってたらやらない方がいいよ。
そもそも、○○をやった方がいいか よりも、

○○が自分に理解できて、完走出来るのかどうかを心配すべき



△△をやれば早慶の英語は完璧か

という質問も、意味がわからないというか

完璧=100点 はありえないだろwwwwwwwwwwwwwwwww

東大の主席合格者(その年で一番頭が良かったと言えると思いますが)
ですら、2次試験で満点を取ってる人はいない
という事実を考えれば、満点を取りにいくのは無謀だと思わないかい?

完璧ですか みたいな物言いはやめて、合格ラインに乗りますか
にしたとしてもこの質問には答えられない

それは

やっただけで合格出来る参考書があるわけがない

だって、その本をやりさえすれば合格するっていうことは、
みんなその本やるに決まってるじゃん
全員合格だよ、

あ り え な い それは

△△をただやるだけじゃなくて、その内容を理解して身に付けて、
その中に出てきたこと(問題)は全部答えられるようにする
知識であれば自由に使うことが出来る状態
その状態で早慶に合格ラインに載るかどうか

この質問なら答えは出ますよ?
ビジュアル1、2とかポレポレとかスレで出てくる参考書なら
どれでもそれを使いこなせれば早慶でも東大でも合格ラインに載るだろ!
つまり、反対に言えば、
多くの人はこれらの参考書を買い、やっている それにも関わらず
殆ど理解できていない、もしくは身についていない

だからダメなんだってwwwwwwwwwwww

○○で早慶に合格出来るかどうかよりも、
○○が理解できるか、○○を自分がやり抜けるかを心配しろし!!!!

あと、よくあるトンチンカンなアドバイスで、
「自分で本屋で見て判断してください(キリッ」
というやつwwwwwwwwwwww
山のようにある本の中から最適な本を自分で判断出来るくらいなら、
もう合格レベルにあるだろwwwwwwwwwwwwwwこういうどや顔で全然なんの役にも立たないアドバイスしてるやつが一番腹立ちますよねー

みんな、全然質問してる科目について全然わかってない、何をすればいいのかわからない。
そもそも何がわかってないのかすらわかってない。
だから質問してる「○○でいいですか?」みたいなプランとか本がちぐはぐなわけ。
確かに俺も、一回は過去問見ろよ・・・ みたいな感じの事をよく思うけど
そもそもそのレベルでは過去問を見ても理解することすらできないわけだ
質問者のレベルに合った本を提示し、それが自分に合ってるかどうかはその人がちょっとやってみて判断する。この方法しかないと思う。

というわけで具体的な参考書選択方法に入ります


・参考書自体の良し悪し
大学受験用の参考書は、長い歴史と、数多くの使用者、そして沢山の口コミ
これらによって非常に激しい淘汰が繰り返されてます。
まともに本屋で平積みされているような本はおよそ間違いなく悪い本ではないです。
やらない方がマシなくらいどうしようもない(有害な)本が売れているということはあまりありません
しかしたまにあるから困るwwwwwwwwwwwwwwwww

ある本をやるときは、その本が良い本であるか悪い本であるかを考える必要があります。
みんな勝手に2chとかで不等号つけたりして信者達が言い争ってますが。

俺はABCDの順で
A 神 決定版
B 良書 わかりやすい
C まぁまぁ 悪くは無い。間違ってはいない
D 有害、時間の無駄 理解できない。やることによって下手すると成績がさがる
で評価しますが、

最低でもC以上の本さえ使ってれば問題ないです。
俺はB以上の本を使ってれば合格するためにはもう十分だと思いますけどね。

Aを探す暇があればBでもさっさと勉強した方が身のためです

あとみんなが勘違いしているのは、
自分が理解できない本はどんなに良い本でもDの評価でしかない
ということ!

受験生の間で絶賛されている本、例えばネクステージがありますが、
これを中学生が勉強に使おうと思っても

ちょこれは無理wwwwwwwwwwww

ってなるのが目に見えてますね?
なぜかというと、全然理解できないからです。理解できないならDです。

本の評価というのは、絶対的なものではなくて、あるレベル(適正レベル)の人にとっていいかどうか
で行われてます。そうでないと、
「この本は幼稚園児には理解できないからクソ本(キリッ」
みたいになりかねないんでねwwwwwwwwwwwwww

つまり、ある本を評価するときには
最適なレベルの人にとってはA とか
最適なレベルの人であってもせいぜいCしかない
と評価すべき。

そして、どうせどの本も大して中身はほとんど同じことを書いてあるんだから

レイアウトが好み、本の表紙が好み
こんな感じで参考書を選んでも大差ないっすwwwwwwwwwwwww

別にCの本でも、それが俺には最高だー!と思ってればいいです。
俺の同級生で東大理三に行った奴がいて、
代ゼミではゼミ単とかいうなんかマジでクソなもうこれ焚書しろ
って思ったくらいクソな、もうホントにクソだってぱっと見わかる単語帳があってですね
代ゼミに入るとそれが貰えるんですが(いらないから金返せよ)
なんと理三志望の彼はその本を使ってたわけです

俺が
「その単語帳明らかにクソじゃね?」って聞いたら


このクソさがたまんねえんだよwwwwwwwwwwwww


っていう謎の返事をされました。今でも謎です。
とにかくどうやらクソな単語帳でも理三には行けるようです。
そりゃ単語の意味が間違ってるような単語帳がもしあれば、それはDですけども
意味さえあってりゃCはあるはずですから、やり抜けば受かるということです。

レベルが合ってないものはDといいましたが
英和辞書を全部覚えれば、間違いなく入試の単語レベルは100%全部完璧に網羅出来るはずですよね?
余裕のAです。でもそれは現実的に言って不可能で、
辞書を見ただけではどの単語が重要で、どれから覚えればいいのかは不明
ですから、実際にはいくら辞書で覚えようとしてもそれは無謀というか無茶です。
自分がとてもやり通せないような本はDです

基礎英文法問題精講とかあるけど、あんなクソレイアウトで最後まで完走出来る人がどれくらい居るんでしょうか?
俺には無理でした。あきらかに分量が多すぎます。でもあれは内容自体が間違っているわけではないのでCはある本です。
レベルが合っていて、自分がこういう堅いレイアウトが好きならやっていても及第点くらいはある本ですね。

使う本人のレベルや、レイアウトの好みに合っているかどうか をなによりも優先すべきだと俺は思います。

で、参考書が自分に合うかどうかは立ち読みして悩むよりも、買ってみてやってみるしかないと思います。
やってみた結果、ああ、これはダメだとわかることだって沢山ありますから。
自分で書いてあることが理解出来るような、難しい本よりは、これはちょっと簡単かな?と思うくらいの本で結構です。
だめだと思ったら別にすぐ取っ替えてもかまわないです。ただ、
一度これをやるぞ!と決めたら、
「やっぱりネクステよりアプグレの方がよかったかなー」
とか言わないで、最後まで信じてやりぬいたほうがいいと思います。
ただでさえ情報過多のこの時代ですからね。
レベルが合ってればどの本だってかわんないですよ。
○○を使ってたから落ちたとか△△だったら合格できた
とかないから安心しろwwwwwwwwwwwwwwwwwww


あと、
同じレベルで同じ用途の本を何冊もプランに組み込んでるのは無駄だと思います。
ひどいのが
ネクステやったあとアプグレやりますとかね。

どっちかにしろってwwwwwwwwwwwwwwww
絶対おわんないおwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


よく言われる、参考書は少ない本に絞ろうっていうのは、

同じ用途ならば参考書は一冊に集中してやるべきだ

ということだと俺は思う
レベルが違う本なら沢山つかうことで、一歩ずつステップアップすることになると思います。
ネクステだけだと早慶に不足しますか?
とかじゃなくて、
ネクステやって、それでも不足だと思うならもっと難しいファイナル英文法演習
とかをやればいいわけ。
それがどうして
「ネクステの後に、英文法語法1000をやるつもりです」
みたいになるのか。
同じような本何冊もやるのは時間が勿体ないです。気をつけて下さい。

それよりは、一冊を骨までしゃぶるつもりで真剣に覚えましょう

逆に、一冊覚えてしまって、ホントに覚えてるかどうかをチェックするためだったら
何冊でも使ってかまわないです。演習用であればそれは別の用途ですからね。


で、自分が使って身につけた参考書は、RPGで言うと装備品です。
RPGやるときに、武器なんかどうでもいいやーって適当に装備しますか?
そりゃあいい武器がいいに決まってます。
手早く、自分が使う参考書を決めてしまったら、
「この本をやっていて良かった!この本が最高だー!」
と思えるまで、参考書を信じてやりこんで下さい。

参考書と一緒にこの受験戦争を戦うんだ!!!!
くらいの気持ちでやりましょう
でも俺みたいに参考書オタク化する必要は全くないというかむしろ有害wwwwwwwwwwwwwwwwwwその時間勉強しろwwwwwwwwwwwwwwwwww





これからの参考書レビューをする時には、
その本のレベル、内容の完成度の高さ で評価したいと思います。
特筆するべきレイアウトとかがあるならそれは細かく挙げます。
でもそれは自分の好みが一番大事です。
この本が最高だろー!この本と水さえあれば生きていける!!!!くらいまで参考書を愛して下さい!

ウソです!

東大生ブログランキング にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ
posted by ロボたいしょう at 00:18 | Comment(9) | 受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体験記読ませていただきました。
とても為になり、闘志も沸きました。
感謝いたします!
これからも更新頑張ってください!
Posted by 梅 at 2010年05月02日 10:42

8万で童●貞買ってもらったぜ!!
しかも生 セ ッ ク スな!めちゃ気持ちよくて、軽く昇天しかけたっての!!(爆)
てかこんなの知ったら、もうオ●ニーとかする気おきねぇよwwww
ttp://tera.abatarian.net/hv91pkk/
Posted by こんな初体験ってあり?笑 at 2010年05月03日 16:51
yahooでブログやってたりします。


すご〜い筋の通ったことかかれていて吃驚。

学校の2年目が基礎英文法問題精講を渡してきやがって、カスレベルの低脳には解説なさすぎるのが無理で、ググってきちゃいました。


かな〜り参考になるブログ?だと思ったので定期的にみたいなーと思いますた。
Posted by AE at 2010年05月30日 23:55
初コメントです。
今、僕は高校2年で京大法学部志望です。
ろーにんめいでんさんの方法で一対一を進めているうちに、一対一で解法を暗記した箇所であれば学校で使っている数研のスタンダード数学演習も大体解けるようになりました。
なので、数学に関してはこのまま進めていけばよいと思うのですが、4月から英数特化で来ているために二次試験で使うことになるであろう社会(世界史、地理)については放置してしまっています。
社会に関して、何かアドバイスをしていただければありがたいです。
Posted by しろ at 2012年07月28日 21:33
初コメントです。
今、僕は高校2年で京大法学部志望です。
ろーにんめいでんさんの方法で一対一を進めているうちに、一対一で解法を暗記した箇所であれば学校で使っている数研のスタンダード数学演習も大体解けるようになりました。
なので、数学に関してはこのまま進めていけばよいと思うのですが、4月から英数特化で来ているために二次試験で使うことになるであろう社会(世界史、地理)については放置してしまっています。
社会に関して、何かアドバイスをしていただければありがたいです。
Posted by しろ at 2012年07月28日 21:34
>しろさん
二次試験の社会については2年の冬とか3年の春からで十分間に合うのでは?
社会に集中できる体勢を整えること(つまり2年の間に英数をあらかた終わらせること)が大事だと思います

ちなみに和田式では暗記がメインの世界史を後にまわせとか書いてありましたが、
地理の方がセンス重要で勉強時間にはあんまり比例しなさそうなので世界史先行の方が手堅い気がします
Posted by しいたけ(ろーにんめいでん) at 2012年08月23日 22:49
コメント返しありがとうございます!
京大は二次試験が世界史の方が点を取りやすいみたいなので、地理はセンターで使おうかと…
(京大法はセンターが地歴B必須のため。)

英語に関しては、今年の京大実戦を受けてみて平均は超えた実感があったので、一完したかどうかすら危うい数学に力を入れていきたいと思います…

Posted by しろ at 2012年08月24日 19:17
基礎英語精巧は最強なんだぞ!ちくしょう!
Posted by きそ at 2013年03月25日 19:39
予備校の先生と言っていることが似ているなあ。
一冊を真剣にやる。当たり前のようだけどできている人が少ない。
余談だがその先生は新英文法頻出問題演習のpart1を40周して慶応法に入ったとのこと。
Posted by あ at 2014年10月06日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: