2013年10月04日

ビー闘力表について

新しいビートマニアの実力評価指標として東大・京大・東工大の3校で共同研究しているプロジェクトです(?)

今までの冥+卑弥呼+PP ランキングの反省を踏まえた表になっています

http://photozou.jp/photo/photo_only/687323/188857648

対象は☆12全曲
皆伝平均を1点、歴代トップが100点としたときにスコアを100点満点で評価します。
その評価は歴代トップに近づくにつれ指数関数的に上がる、つまり歴代トップに近い付近では1点が重くなるようになっています。
(関数の詳細はここでは割愛)

その単曲のスコア×120曲について、単純に平均や合計を取るのではなく、
例えば2乗して、平均を取る というような処理をしています。
これによって、50点くらいのスコアが並んでいる人よりも、0と100が交互にあるような人の評価が高くなっています。

その理由としては、歴代トップを持っている人は、その人が世界一であるというプレミアムがあること、
そして、二乗することで未プレイの曲(=0点)が多くてもその影響を弾いて評価できるからです。
現在は10乗くらいで評価しています。

簡単に言うと、未プレイ多くても100点に近い曲があればそれだけで総合がぶっちぎるよ ということです。

今はまだベータ版ですが、改良して納得度が高い評価指標にしたいと思います。
posted by ロボたいしょう at 08:09 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: