2015年06月18日

男が自由に暮らすため必要なお金は家賃インフラ費を除いて月20万円

家賃やインフラ(水道光熱通信)、(特に東京では)自動車関連費
といった自分の自由に使えないお金を除くと、
全部で月20万円の自由に使えるお金があれば男1人は不自由のない生活が出来る、という考え。

家賃、インフラで月10万かかるとしたら月30万分の手取りがあれば(年収を12で割ったものを月収として)十分だと考えています。

税金などで手取りは額面の75%とすると、額面で年収480万円あれば、成人の男が自由に暮らすための収入が得られそうです。
posted by ロボたいしょう at 08:39 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: