2015年08月04日

パ・リーグの終焉

8.5ゲーム差のソフトバンク相手に、大谷中10ローテまでして当てたものの、無事7失点して、パ・リーグは終戦した模様。

ソフトバンク強すぎだろ!アホか!

今シーズンの残りの楽しみは個人成績か
・中田30本
・近藤の規定打席到達とその成績
・レアードの最終成績
・岡、有原の新人王なるか?
・大谷の勝利数、沢村賞

posted by ロボたいしょう at 20:43 | Comment(3) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初コメントです。

このしいたけさんの記事とは全くの無関係な話題になり、大変失礼いたします。

今、僕は高校一年生で、東大文系志望です。

なんとか暗記数学で青チャートを9月の学校の始業式迄に終わらせ、そこから一対一に取り組み、10月の駿台模試までに間に合わせたいと思っているところです。

まずそれを完璧にできるかどうかが問題なのですが、
大体駿台の数学の問題レベルはどれ位なのでしょうか。

しいたけさんにとっては相当昔のことではありますが、もしよろしければ、ご返答お願いいたします。

Posted by t2 at 2015年08月05日 16:12
ご丁寧にありがとうございます。

ひと夏&秋で青チャートと1対1両方一気にやるのは現実的に難しいのではないでしょうか?
青チャートをもっと復習して何週もして身に着けるべき&余裕があれば2Bまで進めるべきではないかと思います。
(2年が終わるまでは青チャートの2Bまで出来ていれば十分良いペースだと思います)

そんなに数学ばかりに注力すると英語の進捗も気になりますし、何より1年生からそんなに飛ばすと持たないかもしれないですよ。
気合いがあるのは大変良いですが、そんなに焦らずに行きましょう。


ちなみに、青チャートがほとんど解けるようになれば、一対一をやっても大体解けてすぐ終わるわけですし、青茶が全然身についてない状態で一対一に進んでも結局延々と時間がかかるわけなので、
難しい参考書に早く進むというのはあんまり意味が無いと、昔を振り返ると思います。
当時は青茶は一切やらずに、いきなり一対一からスタートしました(もちろん一切解けませんでした)。


ちなみに駿台模試は青チャートが大体解ければ十分戦える(偏差値65くらいは十分取れる)と思います。(3年生の駿台模試でもそうだと思います)
東大の文系の問題だって青チャートみたいな問題が4問中1問あると思うので、一度青チャートを見ながら東大の問題を眺めてみてはいかがでしょうか。
Posted by ろーにんめいでん(しいたけ) at 2015年08月08日 22:04
わざわざご丁寧に返信していただきありがとうございます。

青茶の方は基本例題だけやってから11に接続しようと考えていたのですが、やはり早計過ぎたようですね・・・
{学校の2年時からのクラス分けにかかわると聞いたので、内心焦っていました。}

本当に有難うございました。

Posted by t2 at 2015年08月08日 23:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: