2017年03月09日

モノを買う時の3つのルールについて

スマートライフ実践のため、モノを買う時には3つのルールを守るようにしている。

1.今すぐ役に立つものしか買わない
(いつか使うもののうち本当に使ったのはどれだけ?必要な時に必要なモノを買って在庫を持たない=トヨタのカンバン方式)

2.一生かけて使わないと元が取れないようなものは買わない
(高級品を買う時に良く一生モノという言い訳が使われる。一生モノが本当に一生使われることは無い。一生残るのはモノではなく、経験。減損リスクが高いようなアセットを持たずにバランスシートはスリムにしようということ。)

3.「資産」を買う時には、リセールを考えること。リセールを考えるということは、取引手数料が明瞭で不特定多数の相手に公正な値段で売買が可能だということ(市場があるということ)

他の人に売れないモノは資産ではない。
極端に言えばロレックスは資産だがロレックス以外の時計は資産ではないし、上場株式は資産だが仕組み債は資産ではない。
大規模タワーマンションは中古売買件数が多く資産になりうるが、一軒家は資産にならない(特に上モノの家は個別性が強く市場が無い)

この3つのルールを守って身の丈にあったモノを買っています。
posted by ロボたいしょう at 18:54 | Comment(2) | スマートライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてコメントさせていただきます。このブログを高2の冬に発見し東大受験を志しこの春一浪の末東京大学文科二類に合格しました。
はじめて拝見した時はあまりの共通点の多さに運命的なものを感じました(文系で数学、地理強、英国世弱、男子一貫校、そして何よりローゼンメイデン好き)
このブログを読んで「現役で世界史捨ててこの点数なら俺は世界史しっかりやれば一年で余裕で東大受かるやんwwwwうはwwwおkwww」と思っていたのですが、現役で奇しくも世界史論述が唐突に1970-1990年代の出題で爆死、きっかり10点足りずに落ちました。その後はもう代ゼミは死に体でしたので駿台にて浪人し無事合格しました。
現役でも浪人でも体験談があるというのは計画を立てる上で非常に頼もしく、何度も該当記事を読み返しました。
一浪してでも東大へ行こうと思ったのは一重にこのブログの存在故でした。本当にお世話になりました。大学ではゴルフ部かゴルフサークルに入ろうと思います。野球はちなヤクです。
関係のない記事に自己満長文コメント失礼しました。
Posted by 水銀党員 at 2017年03月13日 15:31
大学受験お疲れ様でした、また合格おめでとうございます。
得点傾向が同じでまた現浪両方の体験談があるのは珍しいと思いますので、参考になったなら幸いです。

大学時代は自分の中ではもう遠い昔でよく覚えてませんが、男子校出身なら頑張って彼女をいっぱい作れるよう努力すると良いと思います!
Posted by ロボたいしょう at 2017年03月26日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: