2017年04月08日

日ハム野手情報 2017開幕

野手二軍成績の振り返り そしてラストチャンス鵜久森
http://sitake.seesaa.net/article/416837133.html

日ハム2軍野手情報
http://sitake.seesaa.net/article/436094745.html

の続編。日ハム野手の2軍情報です。

まずは日ハムから出ていった人たちの二軍成績。
鵜久森&石川
ugumori_ishikawa.png

『ハムの天才野手は、高卒二年目を終えてOPSが.850を超える』
の条件をそれなりに満たしていましたが、一軍定着は叶いませんでした。

それでは今回も二軍成績を見ていきましょう。




今回改めて気づいたのは、
『ハムの一軍野手は、一年目を終えてOPSが.700を超える』
ということです。

というわけで石川も居なくなりましたので谷口・大嶋のラストチャンス組。
last_chance.png

谷口は人気ある選手ですのでハムでクビは難しそう。オリックスとかにトレードされそう・・・。
大嶋はちょっと例外?やっと野球にも慣れたのでしょうか。DH枠で見てみたい気持ち。


鎌ヶ谷ファイヤーズ三兄弟。
3kyoudai.png
唯一期待していた宇佐美が微妙・・・。さすがにもうクビが涼しいと思う。

やっぱり一年目である程度の成績が出てないとその後の伸びがね・・・。
ということで、改めて、1年目でOPS700あるのは必要だよねと思っています。

13年ドラフトメンバー。
13year.png
なべりょは正直期待外れ・・・と思っていましたがついに3年目で850を超えました。
今年もこの勢いで行けるかそろそろ勝負の年。中島卓也とレギュラー争いが見てみたいです。
石川は守れる捕手として打撃と関係ないところで残れそう。岸里は厳しいかな。

14年メンバー
14year.png
やっぱり捕手は打撃が厳しい・・・、というのが清水。
淺間は怪我さえなければ一年目OPS800は伊達じゃない! が怪我が完全に癖になってるのでこのまま未完の大器になりそう。
高濱は今年にOPS850に乗れるかが勝負の年。
太田賢吾は守備が魅力ということで、中島卓也化出来る可能性もあり。

15年メンバー
15year.png
横尾以外は厳しそう。姫野は経歴も面白いのだが、プロでは難しそう。
横尾は今年、一軍でどれだけ結果を出せるだろうか?

16年メンバー
16year.png
ドラ4森山も注目されてるが、ドラ9今井も気になるところ。

posted by ロボたいしょう at 20:30 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: