2015年05月24日

大相撲を見に行った話

14日目を見に行きました、白鵬が稀勢の里に負けると座布団が乱舞してすごかった(KONAMI感)

相撲は階級が十両になると、プロ力士として名乗ることが許されるそうですが、
その語源は江戸時代には年の給料が十両だったことから来ているのだとか。
江戸時代には千両役者という言葉もあり、
概ね今で言うところの『一億円プレイヤー』に近いものと考えると、
一両≒10万円、つまり十両の給料は100万円強程度のもののようです。



さて、では今の十両はどうかというと、
大体年収が1500万円程度になるのだそうで、
プロ野球の一軍最低保障年俸もちょうど1500万円。
プロスポーツ選手の給料は1500万円くらいが相場なんでしょうかね。

トッププロの家庭教師の時給は1万円程度とか、弁護士の相談料も大体一時間で一万円〜というのがメジャーだと思いますが、
九時〜五時(休憩1時間で7時間)、週休二日、有給20日(230日)を働くと、大体1600時間になります。
ちなみに勤務医の平均年収も1500万円弱だとか。

以上の例より、職業的プロフェッショナルの給料は1500万〜2000万が一つの目安になるようです。

はえ〜すっごい
posted by ロボたいしょう at 23:29 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

買ってよかったキーボード・マウス


1年間オフィスで愛用してます

リアフォ


マウス


どちらも良くなじんでいます
マウスは家用にもう一個買おうかなぁ
posted by ロボたいしょう at 00:00 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

電王戦FINAL第二局 永瀬六段 vs Selene その後の検証


六本木のニコファーレでたまたま観覧していました
DSC_0044.JPG

まだ見ていない人はこちら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25846333

緊迫した中終盤、
コンピュータの評価値はコンピュータ有利と判断しているが、
人間は人間いけそう との判断をしている場面でした。
(今までも似たような評価の分かれる局面は多く、その多くは人間の敗北となりました)

永瀬六段の1六角打からの2七角不成
でSeleneは角の不成に対応していなかったためにバグって違法手を指し、反則負け
という流れになりました。

その後、本当の将棋自体も勝ってたっぽいですよ
という立会人みうみうの発言もありましたが、
「えーじゃあ評価値逆転してないのおかしくね?」
という感じで会場に居た自分はなかなか信じられませんでした。

というわけでボナンザ先生で検証。
永瀬六段の解説通り、1一飛で回ってくるかっこいい手順に入ると

永瀬勝ち2.png

なんと2八角不成から40手詰めで確かに詰み

実は1一飛ではなく1四歩打で

永瀬勝ち1.png

もっと早く詰み(2八角不成から26手詰め)

う〜ん、確かに勝ってるもんなんですねぇ〜
びっくりしました
posted by ロボたいしょう at 00:47 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

【悲報】株式投資、儲からない

この2年間、SMBXなんちゃら証券で口座を開き、それほど少なくないお金をリスクに晒しました。
延べ15,000円+配当金と思しき40,000程度くらい勝ちました
この株高を考慮すると全然儲かってないのね・・・(というか下手に小細工して本来勝ち得る分より大きく減っている)

軽く1.5倍くらいにはなっていないとおかしいと思うのですが・・・うぐぐ
やはり相場で勝つのは容易ではないみたいです。

個人的には、投資なんかやったってやらなくたって同じだと思いますよ。投資で増やす必要がある、みたいなのは個人の資産のレベルで言えば全部デタラメだと思います。

大きく勝つのは投機であって、投資で得られる収益なんかたかが年2%を目標にすれば(達成できれば)十分でしょう。
しかも人生において、投資に回せるお金というのは年をとってくるほど溜まってくるはずなので、複利効果とかいうのも個人レベルでは全然嘘っぱちだと、俺は思ってます。
(証券アナリストの内容を全部ひっくり返す感想)
posted by ロボたいしょう at 21:40 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

米国ハイイールド債券ETF(1361)を購入しました。

iシェアーズ 米国ハイイールド債券ETF(iBoxxドル建てLHYC)
http://www.blackrock.com/jp/products/271018/ishares-usd-high-yield-corporate-bond-ucits-etf-jdr
への投資を開始しました。
国内で上場しているので普通に購入可能です。

ハイイールド債というのは、一言でいうとジャンク債(投資不適格債券)のことです。

ジャンクという響きを聴くと、若かりしころ銀様と一緒に過ごした日々が走馬燈のように蘇りますね。


続きを読む
posted by ロボたいしょう at 01:05 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

ピケティのr>gが成立するなら株式投資をすれば良いではないか?


トマ・ピケティの『21世紀の資本』


この本を通して、彼は
r>g (資本収益率は常に経済成長率を上回る)
ことを示している、らしい。(すみません、読んでません)

http://net.keizaikai.co.jp/archives/11633
がまとめているところによると、
『資本のリターンはだいたいのところ、5%程度に収斂する。一方、経済成長率は概ね1〜2%である。この差がそっくり、「格差」となる。』

このピケティの著書によって、格差は縮小するどころか、むしろ拡大する、ということが一応示されたわけだが、
資本の収益率(=株式投資の収益率)がいつも高いのであれば、我々は全力で株を買うべきなのだろうか?
という疑問が浮上してこないだろうか。


続きを読む
posted by ロボたいしょう at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

東証REITは高値警戒圏

本日、個人的に保有していた東証REITインデックスETFを売却しました。

高値と判断した理由は主に以下の2つの通り

1
分配金利回りが3%を切っており、10年国債金利との差であるスプレッド(リスクプレミアム)は2.7%前後まで低下している。
この水準は以前2013年の暴落時にも近い水準であり、
不動産本来のリスクプレミアムは5%を妥当と前提を置くならば(なおREITは2倍前後のレバレッジを掛けていることが普通なのだが今回は無視した上で)、
REITという形で手数料を1%払っているとしても3%未満の水準は明らかに割高高すぎると判断した。
(株式のリスクプレミアム6%と考えた時に、REITと株の価格変動リスクは同程度なので株に劣後する(PERの逆数))

2
建材となる異形棒鋼価格は下がっており、不動産価格の先行きの弱さを示唆している。


参考
http://mbp-tokyo.com/sp/kato-ra/column/42727/

まるで教科書に出てきそうなケースですが、このあとどうなるやら
posted by ロボたいしょう at 21:55 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

Rubyの実力

とりあえずgithub
https://github.com/robo-taisho

Rubyでマージソートが書けるようになりました。

ログ速から巨人小笠原スレを抽出してゆっくり読みたいので、
pythonでscrapyを使い始めました。
まだURL決め打ちでタグを指定してダウンロードしているだけですが、日々圧倒的成長をしています(?)
posted by ロボたいしょう at 22:29 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

Rubyはじめました

Rubyはじめました
初日はとりあえずFizzBuzzやりました

i = 1
while i < 30 do
j = i % 3
k = i % 5
l = i % 15

if l == 0 then
puts("FizzBuzz")

elsif k == 0 then
puts("buzz")

elsif j == 0 then
puts("fizz")

else puts(i)

end


i = i +1

end
posted by ロボたいしょう at 00:28 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

買えば良いのに、VAIO Pro 11を

2年前の自分へ(挨拶)

以前

ノートPC購入検討
http://sitake.seesaa.net/article/310526785.html

ノートPC購入検討2
http://sitake.seesaa.net/article/311346096.html

で検討をして、そういえば1年前にVAIO Pro 11を買ったのにすっかり忘れていました。

続きを読む
posted by ロボたいしょう at 15:19 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CFAの勉強始めます(宣言)


日本の証券アナリストに合格したので、更なるステップアップのため(会社からの圧力とも言う)米国証券アナリスト(CFA)を受験します。
12月6日(土)は東京ビックサイトで僕と握手!

さて、例のごとくまだ全く勉強していない状態なのですが、
米国証券アナリストは全部の問題が英語&試験時間が午前3時間午後3時間のスーパーヘビー級試験。
さらにレベル1(一次)からレベル3(三次)まで試験があり(合格に最低3年かかります)
レベル1の受験申込だけで

僕はすでに

12万円を振り込んでいます

ヽ(`Д´)ノ 高すぎだろゴルァ!


一説によると、各試験レベルの合格までは300時間がかかるらしく
http://www.300hours.com/
みんな仲良く300時間勉強しましょうねドットコム
なるサイトまである始末。

しかし俺はサラリーマンの身でありながら、試験日まで残り30日、
当然のごとく今までの勉強時間はゼロなのであった。

さて、今回の勉強プランだが、やはり

過去問主体

これ。過去問。これ最強。

なんせ試験本番が全部で6時間あるわけでして、6時間×2セット解くだけでも相当な重労働なのだ。

公式サイトで手に入るmockが2セット、これをまずやって、
不足している部分を補うために、追加でmockを購入するか、
schweserのテキストを買ってきて読むしかない気がする(というかもう読む時間ねーから無理だ)
とにかくmock買って過去問練習するしかねえ

JCBが使えないというクソアンクソサイトだったので実家にEPOSカード取りにいかなきゃ

posted by ロボたいしょう at 14:14 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

中所得国の罠と自然賃金と生活保護について、年収100万円生活だ!


中所得国の罠について考えることで、
日本でワーキングプアと呼ばれる人々の賃金(時給1000円前後)と生活保護水準(単身で月13万円) は、
世界的に見たときの自然賃金(=時給600円、月8万円、年収100万円)に嫌でも近づいていく(or少なくともこれ以上上がらない)ことについて考える。


中所得国の罠という言葉について
一般に中所得国とは、一人当たりの国内総生産(GDP)が3千ドルから1万ドル程度の国を指し、実際に1万ドルに達した後に本状況に陥る国や地域が多い(1万ドルから2万ドルには中々達しない)。また、歴史を振り返ると、低所得国から中所得国になることができた国は多いものの、一方で高所得国の水準を達成できる国は比較的少ないと言える。

http://www.ifinance.ne.jp/glossary/global/glo200.html

代表的な国としては、

中南米系 アルゼンチン、ブラジル、チリ、メキシコ
アジア系 マレーシア、タイ、中国
加えて東欧諸国もこれに該当するだろう

こうした国では、それなりに治安も良く教育もそれなりで、
安い労働力を背景に先進国から工場が移転されてきて現地生産する
という流れで、一人当たりGDPを増やしてきた。

ところが、この一人当たりGDPが1万ドル前後で頭打ちになってしまって経済成長が止まってしまう。
それが中所得国の罠と呼ばれる現象だ。
なお、為替レートによってもかなり動くのだが、日本は4万ドル前後。

経済成長によって一人当たりGDPが増えてくる=国民の賃金がだんだん上がってくる
ということなので、賃金が上がると、それよりももうちょっと賃金の安い国に工場を移転しようという話になる。
ある程度のインフラ・ある程度の教育水準さえあれば、世界のどこでやっても変わらないような単純労働では、一人当たりGDP1万ドル程度の経済発展しかできない(それだけの賃金にしかならない)、ということだ。

日本国内で働く単純労働の従事者も、グローバルに考えればこういう労働者と競争しあっていることになる。
ライン工、タクシードライバー、清掃員、警備員、マックジョブ、コンビニ店員、介護産業、保育産業、コールセンター、etc
どれも、移民規制が無くなれば一定レベルの教育水準(と若干の日本語)があれば代替の効く仕事である。
移民規制があったとしても工場はどんどん海外に移転されてしまった。結果的に高値で止まっている国内の労働力を避け、雇用が海外に移転し、結果的に賃金が下がっていくのだ。

ここで、私は、『こうした単純労働者の賃金は、中所得国の罠にはまっている諸国の賃金と同じ水準になるのではないだろうか?』と考えた。
そして、その水準こそが、グローバルで見た時の自然賃金(賃金が収束する水準)なのであると。

以下のデータ(民間給与実態統計調査結果 平成25年)によると、
https://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2013/pdf/001.pdf
1年を通じて勤務した給与所得者は、1人当たりの平均給与は414万 とのことなので、一人当たりGDPは、ほぼフルタイム労働者の平均給与と同水準と考えて良さそうだ。
このデータによれば、正規雇用者で平均年収473万円、非正規雇用者で168万円とのことである。

時給1000円×(9時5時勤務)7時間×220日(週休2日&祝日)=154万円 である。
この程度の労働をすることで、年収は150万円になるので上記の数字(168万円)とほぼ一致する。
生活保護は月13万円なので非正規雇用でフルタイム労働した場合とほぼ同じになる。
しかも生活保護では健康保険や国民年金が免除だ。


さてここで、日本国内の単純労働で得られる賃金はグローバル化が進むことで次第に中所得国の賃金に近づいていくと考える。
すると、賃金は100万円程度に下がっていくだろうから、時給は650円程度になる。

つまり、今は「日本に生まれた日本人である」というだけで賃金が優遇されている。
生活保護と矛盾しないだけの賃金をもらうことが出来ているが、そうしたセーフティネットがなくなれば、
時給は600円〜650円程度になり、年収は100万円程度になるだろう。

逆に言えば、生活保護の水準も、恐らく本当に最低限度の生活を考えると年100万円、月8万円程度の支給になるだろう。


というわけで、今までは
300万円で豊かに暮らす本

がありましたが、

これからはやはり、
年収100万円で豊かに暮らす本


の時代になりそうだ。

posted by ロボたいしょう at 14:55 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

延べ3日勉強して応用情報技術者試験を受けて多分受かりました、14年秋

受けました。
例のごとく、試験一週間前からの突貫学習で、
本番前日まで全く合格点を超える気配が無かったのですが(特に午後は通しで解いたことが結局無い)、
ダメ元ワンチャンで受けに行ったら自己採7割超えは余裕であるので多分受かったと判断して(いつも通り)
備忘を書いておきます。

スタート時のレベル:大昔、初級システムアドミニストレータに合格したことがあります。
当時は中学三年生でした、どうして取ったんだろう?
その時も例のごとく、試験前日まで合格点を超えないスタイルでしたが、
本番当日、
気合で合格しました。

続きを読む
posted by ロボたいしょう at 00:26 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

インデックス運用と長期投資について、40年複利運用を考えた

資産運用の話について、ちょっと考えた。(一応証券アナリスト持ってます)

俺が不思議なのは、

「アクティブ運用よりもインデックス運用の方がいいですよ」
「いろんなアセットクラスに分散投資するといいですよ」
「時価加重平均に投資すると、いいですよ」(=株投資ならACWIで十分ですよ)

ということはみんな教えてくれるんですが、じゃあ株、債券、REITなんかの多数の資産クラスがあったとき、何にどれくらい投資するのが一番良いポートフォリオなのよ?
ということはみんな教えてくれないのです。

続きを読む
posted by ロボたいしょう at 15:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

安くておすすめのイヤホン、XBA-C10

以前
http://sitake.seesaa.net/article/393233809.html
でどのイヤホンを買おうか悩んでいましたが結局SONYのXBA-C10を購入しました。



半年以上使っていますが、以下の点でコスパの良いイヤホンとおすすめさせていただきます。

1.2000円台で購入でき、安い(安いということは、壊れても惜しくない、耐久性が高いということ)
2.SONYなので入手しやすい
3.カナル型であり、かつ遮音性が高い。コンビニで店員の声が聞こえなくなるレベル。
4.装着感が良い、簡単につけられる。カナル型で遮音性が高いものはER-4iみたいに装着に難があったり着け心地が人を選ぶものが多い。これは満員電車の中でも簡単に付けられ、違和感が少ない。
5.上記を満たしつつ音が値段以上には良い。低価格帯では珍しいBA型。ドンシャリにもしておらず、誰にでもおすすめできる。

とにかくカナル型イヤホンとしての完成度が高い。取扱い簡単でそこそこの音。入門には持ってこい。
難点はちょっとデザインが安っぽいところでしょうかね(実際安いので)

イヤホンに1万以上使いたい人は当然もっと高価格帯のものを使っていただければ良いのですが、
そんなに音質には興味は無いが良いイヤホンが欲しい、という人には是非お勧めしたい製品です。
posted by ロボたいしょう at 16:23 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

証券アナリスト 受験記

証券アナリスト、1次と2次を受け終わりました

まだ合格したかどうかは不明ですが、多分受かったと判断して備忘を兼ねて記録しておきます

続きを読む
posted by ロボたいしょう at 00:00 | Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

イヤホン・・・

日ハム2勝で大谷いけるやん!

ER-6i使ってたけど1年くらい前になくしてほったらかしにしてた
BA型キボンヌ
別に全然必要じゃないんだけどなんか友達がSE535とかこれ見よがしに使ってきて欲しくなってきた・・・
多分買わないけど

高い SE535LTD UE900
これくらいなら出せる SE425
キボンヌ se315 ER-4S(P)
1万は切る hf5

ドンシャリ系よりは忠実な方が好き(ER-6i信者だったので)なのでhf5とかER-4Sが候補だけど、
ER系は形があんまりかっこよくないんだよなぁ 三段フリンジつけるの結構めんどいしなぁ

SONYのXBA-10とかで適当にお茶を濁すのもありかもしれない
posted by ロボたいしょう at 00:42 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

気になる車

昔書いた記事(http://sitake.seesaa.net/article/301422168.html)のも思い出しつつ

この世界は全てプリウスになりました。
98259.jpg

あまりに画一化してしまった市場ですが、86・BRZ です。
フロントのライトの部分(所謂、目の部分です)が、鋭い形になっている(キーンルック)をしているかどうかが、車のデザインに大きな影響を与えている気がします。
男臭いデザインの車はキーンルックしてますが、トヨタが使い始めたので10年もすれば陳腐化しそうな気もしますね。
2人乗りがメインで300万くらいです。車を移動手段とコスパが悪くて普通には買えない
6f5ec8d039.jpg

さて、プリウス独裁の世界に対抗するために出てきた車がインプレッサ、アクセラです。
このエコ時代にインプレッサとかアクセラを買うような人は基本的にはひねくれ者で天邪鬼なんでしょうけどね
実用性の観点ならインプレッサはかなり良いでしょう!いい車だ。実車で見て欲しいですね。
昔のスバル臭さが抜けてマイルドなカッコよさです。
p1.jpg


新アクセラ。新アテンザやCX-5も人気ですが、新アクセラのデザインの完成度は高い。
しかしCX-5のデザイン全体での完成度もすごいな・・・
061_o.jpg

o12800853mazda_axela_111.jpg

オーリス。シャア専用モデルを出すという試みは面白かったがデザイン全体では・・・
img_auris.png

ジュリエッタ 美しすぎる
http://carview.yahoo.co.jp/article/testdrive/101158/photo/30/#contents

300万くらい出してゴルフとかポロとか買ってもしょーがないと思うので割愛
posted by ロボたいしょう at 00:51 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

備忘も含めて

ビー闘力については
http://bpi.x0.com/index.php
に纏まってます。のりみそくん、しんさん、ありがとう。

日ハムvsヤクルトのオープン戦見に行きました。
勝ちは勝ちましたが非常に不安の残る試合でした。。。
吉川炎上・・・


マセラティ・・・都会ではよく見かける 最初はダサいデザインだと思っていたがだんだん気になってきた
価格帯だけは調べておくことにしよう

マセラティ スパイダー オープンカー 中古で300万くらい 2人乗り なんだかセリカに似てる
マセラティ・グラントゥーリズモ 中古で900万くらい かっこいい

シボレー コルベット C6 中古で400万くらいで買えそう
シボレー コルベット スティングレー 900万くらい ガンダムみたいだな

ポルシェ カイエン 800万くらい 青山に土地買いてぇ
911 カレラ 1200万くらい あんまり好きなデザインじゃない

フェラーリ 3000万くらい 高杉!
ランボルギーニ 4000万くらい 高い!

日産 GTR 900万くらい 安い・・・?

個人的にポルシェの無難に収まってる感はあんまり好きじゃない
下品なフェイスが好きだ 貧乏なのでコルベットかマセラティがオラオラ感高くて好き(DQN)

ビデオカード
http://www.videocardbenchmark.net/high_end_gpus.html

伝統の系譜
8800GT 800pt
HD4870 1400pt

9600GT 700pt
HD4770 1000pt

HD5750 1400pt
GTX460 2600pt
HD5870 2600pt
HD7770 2100pt

補助電源無し
HD7750 1600pt

650Ti 2700pt
750Ti 3600pt
R7 260X 2900pt

ミドルレンジでは7770で一度決定版になり、
その後現在は750がかなり有力になっている印象
ここ6年くらい全然陳腐化が激しくなってないな・・・
RADEONはもう駄目みたいですね・・・
posted by ロボたいしょう at 14:15 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

上智大世界史 ノーフォーク農法

http://newskenm.blog.fc2.com/blog-entry-4495.html
ノーフォーク農法の順番、正しいものを選べという問題

YXVj7yx.png

18世紀イギリスの産業革命の下地を作った(人口=労働力を増やした)農業革命。
ノーフォーク農法により、連作の効かない麦のための休耕地が不要になり
牧草の枯渇する冬にも家畜を殺さずに一年中飼育することが可能となった。

この問題は2chのまとめで相当の悪問呼ばわりされているが、
まともに考えることが出来れば「麦2連続がありえない」と考えて解くことが可能。
世界史の知識ゼロでも解けるためすごく良い問題だと思う
これを暗記問題と考えているうちは私大はともかく東大は無理だろう・・・

なお18世紀イギリスの産業革命はなぜイギリスで生じたかというと
1756年〜1763年の七年戦争においてイギリスがフランスに勝利し広大な海外植民地を持っていたために
工業製品の輸出先を大量に持っていたからであると考えられる・・・のか?
posted by ロボたいしょう at 23:39 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする