2013年09月04日

麻雀デジタルオカルト論争

麻雀でデジタル打ち、オカルト打ちというとすぐ、牌効率だけ見て機械的に打つか(何切る問題的に)、それとも流れや勢いやツキ、状況判断を重視するか
といった話になりやすいが、本当はそうじゃないところにデジタルオカルト論争の本質はあると思う

何らかの形で期待値がわかった時に(つまり正解がわかったときに)、期待値に従うことが一番良いと思うか、それとも時には期待値に反しても将来を『当てに行く』方が良いと思うか
そして、『今回は負けましたが100万回やれば私はあなたに勝ちます』を認められるかどうか

が本質ではないかという話


デジタル打ちといえば、流れやツキ、運を廃して牌効率を重視し、最速テンパイを目指して全力ツッパ、リーチかけられたら即オリ
というような打ち手をイメージして議論する人が見られる。

そういうコンピュータ的0or1の打ち方ではなく、流れや相手の打牌、点数差、心理状況、それに加えて流れ、ツキ、運といったものを総合的に判断し、
攻めるか降りるかを局面に応じて判断できるのが真の麻雀打ちでありプロである
という具合である。

しかし最速テンパイ目指して全力ツッパ、もしくは即ベタオリではデジタルというよりただの単細胞である

デジタルかそうでないかという対立項として、オカルトを置くのは恣意的な気がするので、ここではデジタルorアナログとしたい。

私が思うデジタル打ちの本当の理念は、
「麻雀には必ず1つの(ないしは複数の)正解、正着打が存在している」
という考え方だ。

言いかえれば、デジタル打ちは
手牌、点数状況、他家の捨て牌、etc全てを総合して判断したときに、もっとも勝率(or効用の期待値)が高くなる麻雀の答え(打牌)がどこかに必ずあり、
そこに自分の打牌を近づけることが可能(つまりそこから外れることはミス)だ。
と考えているのである。

そして最も勝率が高くなるような選択(打牌)をし続けることが最も優れた打牌であり、十分な回数を打った時には最終的にはそのような打牌が勝つ と考えるのだ。

私が考えるデジタル打ちは結果論を認めない。ミスをしたけど結果的には良かった、というのは恥ずかしいことである。
結果的には負けたけど今回も最適な打牌が出来たので良かった(最適な打牌をしなければ今回は勝てたかもしれないが将来的にはマイナスに収束する) と考えるのがデジタル打ちである。

人の心理や流れ、勢い、ツキを考えることが必ずしもデジタルと反するわけではない。
「今の人間の科学技術では不可能でも、いつか遠い未来、スーパーマージャンコンピューターが開発され、そのような世界では流れやツキ、人間心理も含めて計算した上で、最も(期待値が)優れた打牌を教えてくれるかもしれない」
「そして最も期待値の優れた打牌を打ち続けることが最も優れた麻雀の作戦である」
と考えるのであればデジタルである。

現状この世界の技術では、ツキや流れについてまともに分析することは不可能だ(と多くのデジタル論者は考えている)ので、
ツキや流れといった形而上的なことは無視をして、とりあえず見えてる牌だけで最適な打ち方を考えて行動しましょう
という説が主流になっているだけだと思います。(決してツキや流れを肯定するわけではありません)

ツキや流れについても例えば定式化し、同じ状況では同じ判断をしよう
(たとえばツキポイントが50以上で流れポイントが7以上なら攻めるがそれ以外なら他家のリーチには降りる)
という態度ならば立派なデジタル打ちだと思う。


一方でアナログとは、麻雀には(たとえ間違いはあっても)正解が存在しない(消極的には、正解がわからない、未来はわからないのだからどれでも正解になりうる)という態度のことである。
デジタル打ちが、どういう状況ではどういう打ち方が正解だ、という正解探しを熱心にしているのに対し、
アナログ打ちは結局のところ、究極的には期待値や数式よりも、『結果が正しいものが正しい』→事前に解を求めることは出来ないと考えているのである。


サイコロで1の目が出た時には600円、2〜6の目が出た時には150円貰える賭けがあったとしよう。
(単位は円でなくともなんでもよい)
期待値は1にかける時は100、2〜6にかける時は125である。(今筆者は大変疲れていて本当にそうなのか自信が持てないが)
イカサマは無く、出る目は全て1/6であるとする。

デジタル打ちにとっては、「何が結果として出るかはわからないが」2〜6にかける方が期待値が高い(数学的に明らか)ため、「2〜6に賭けることが正解」となる。
結果として1が出たとしても、賭ける時点では1が出ることはわかっていないため、2〜6に賭けることが常に(事前に考えられる状況を全て考慮した末の)正解である。

アナログ打ちにとっては、その場の流れや気分、勢い、ツキ、雰囲気etcなんでも良いが、「結果として出そうな目」と判断した方を選び、「賭けに勝つことが正解」となる
必ず2〜6に賭けることが正解だということにならないのだ。何らかの理由に応じて選択が変わりうる。
同じ状況でも違う選択をしうるというのがアナログの本質だ。

モンテカルロシミュレーション的に考えてほしいが、同じ局面を(例えば並行世界で100万回)打ったとする。
デジタル派の理想は、100万回とも全く同じ行動がとれることである(それがもっとも効用期待値を上げると考えている)
アナログ派は、同じ局面が100万回あったとき、100万回、判断したり、感じたり、未来を読んだり、etcするだろう。

アナログ派が一番良いと思って選んだ打牌が、デジタル派の打牌と一致したとしても、
それはたまたまの一致に過ぎず、デジタル派が100万回の最適打牌をするのに対し、アナログ派は気分で最適打牌でない打牌をしたり、流れを読んで最適打牌ではない打牌をするだろう。
(そしてアナログ派は最適でない打牌をしたことによって時々は結果的に勝つだろう)

牌効率に従うかどうかという話は、どういうモデルで期待値を考えるか、という話であり、デジタルオカルト論争の本質ではないと思うのである。
(期待値が出されたときにそれに従うかどうかが本質である)

あとデジタル打ちは常に同じ動きをするので相手に読まれたら狙われるというのも本質的じゃない議論で、
普通の打牌については「相手に狙われて期待値が下がる補正」を何らかの計算によってかけ、期待値の差がδ未満なら打牌をランダムに選択するようにする といった行動ルーチンを組むことも(今の科学技術では無理だが)将来的には不可能ではないはずだ。

相手が狙うのなら、狙うような行動の期待値は下げればよい。
最終的にあなたは、最も期待値の良い行動を常に取りたいですか?という話。

それがゲームとして本当に面白いかどうかはしらん
posted by ロボたいしょう at 01:01 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

日々の気づき/味覚

最近、営業協力で同期から買った桃を食べた。

桃を食べると 2003年のセンター試験 国語小説の、「白桃」という話をいつも思い出す。

http://www.toshin.com/news/center/kokugo12/2003_q2.html

ちょーはしょって内容を30文字で書くと
戦後で貧しい中、兄弟はおいしそうな白桃を食べるのを我慢する

「出された桃は食べなかったしさ」

という話(これならネタばれにならないね!)

この中の桃の描写がこれがまたおいしそうなこと!
この文章を読んで以来、俺の中で桃のおいしさが5割増になってます。

味覚もやはり脳が感じている以上、経験・記憶・知識といった要素が味覚に与える影響ってすごく大きいと思うのですよね
センター試験の過去問のおかげで桃が美味いというのも変な話ですが、
たとえばワインの蘊蓄、食通の蘊蓄、食材のエピソード、料理人のエピソードなど、料理をおいしくするのは味だけではないということなのだと思いました。


そして何年かぶりに「出された桃は食べなかったしさ」の問題を解きましたがまた間違えました・・・

ちゃんちゃん
posted by ロボたいしょう at 22:09 | Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

学歴が高い人の特徴

なんとなく学歴が高い人に共通して存在する特徴、癖、習性について気づいた点を2つ。
テストが得意とか英語・数学が得意とか論理構築力が高い、情報処理能力が高いという自明なことはあえて書くまでも無いでしょう。
およそ世の中のどのようなペーパーテストをやっても東大生より優れる母集団は多分無いと思います

気づいた点は、

1.何かをするとき、考えるとき、過去の前例・歴史を見て判断する能力が高く、その傾向が強い
2.雑多な事象から法則性を発見する能力が高い(帰納的思考力)

の2点です。
よく官僚や公務員的なセリフとして挙げられるのは、「前例が無いことは出来無い」というセリフです。
これは反対を言えば、前例があれば出来るということになります。(正確に言えば「出来ることならば前例がある」、か?)
裁判の判例主義も同じです。

高学歴者の特徴として、前例を重んじ、前例を見て判断する能力が高く、そうする性向が強いということに気づきました。
「前回と同じようにやっといて」という言葉は一種の責任逃れであり、しかし個人が決定して責任を追うことはない(組織が責任を持つ)というのは官僚組織の強みでもあります。
大学受験に限らず全ての試験で言われるのは、「まず過去問を見て、どんな問題が出ているのか知る」ということです。
未来の問題は見られないのですが、過去の問題から法則性を掴み、勉強方法を考えるということです。
恐らく東大生は、「学園祭」のようなイベント事でも、そうでない人よりも、過去の学園祭がどのようであったかを調べることでしょう。
前例から学ぶというのは最近では往々に批判されがちではありますが、非常に有力な判断方法でしょう。
元々が官僚養成学校である東京大学の入試問題も(そしてそれにぶら下がる形で存在しているテストも)自然とそのような人材を取るように出来ているのではないでしょうか。

第2の点は雑多な事象から法則性を発見する能力が高いという点です。
その法則性が合っているかどうかは別として、「いつもAだから、実はBはCではないか?」という推論をする力、帰納的に考える力は大変強いと感じました。
現実の事象を見て、「ああ、これってこういうことなんだな」と自分なりに折り合いを付けて理解し、世界を取り込んでいく、というのでしょうか、
どちらかというとあるがままに世界を認識する、というよりは論理にはめて理解するのを好む性向があると思います。

アフリカのどこの部族かは忘れましたが(アザンデ族か?)、身分の高い人に不幸があると、それは妖術の力である、と考え、
身分が貧しい、立場があいまいな人が、魔女である、妖術を使った、とその人のせいにするそうです。
一見ただの魔女狩りにしか思えませんが、こういう魔女を見つける行為もある意味では論理的な推論を経ているわけです
(いきなり身分の高い人が不幸に遭うはずがない→何か原因があるに違いない→うらみを持つ貧しいアイツだろう)
恐らく最初にこの魔女託宣のシステムを考えた人は、過去の事象から法則性を見つけ、(貧しい奴が大体うらんでいた)法則性の無い雑多な世界に、論理をはめたわけです。

高学歴な人は、雑多な事象から何らかの法則を見つけるのが上手い(成功の法則でも、失敗の法則でも、妖術使いの法則でも)
集団なのだろう、と思います。そして見つけた法則を、雑多な世界にはめて、きれいな世界にして理解するのを好むのでしょう。

よくよく考えれば、IQテストも、いろいろな形をした図形から法則性を考えさせる問題、
数字が並んでいて、法則性を見つけて□を埋める問題、など、
雑多なモノから法則性を発見させる問題、帰納的に考える問題が非常に多いと思いませんか?

特に根拠はないかもしれませんが、なんとなーく気づいたことです。
posted by ロボたいしょう at 21:36 | Comment(5) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

蠍火粘着&amazon

久しぶりにamazonでお買い物

露骨に貼る

CFA(米国証券アナリスト)の参考書 ちょっと興味があったので


リンクルサントラ

そして

wacバム

やっぱり最近改めて思ったことは蠍火はかっこいい!
REDのボス曲であり当時の最強曲かつすげすげヴォー動画に代表されるカリスマ性
なにより純粋に曲がクソカッコよい。
まらしぃの演奏などで、プレイヤー以外の人気・知名度もビーマニを代表する1曲だと思う
最近はたまにゲーセン行ったらずっと蠍火粘着してます

追記
歴代楽曲でビーマニ史に残る曲と言えば・・・

1st
5.1.1 GAMBOL

sub 2nd
SOFT LANDING ON THE BODY

3rd
Presto、era(nostal mix)、THE SAFARI、Holic

4th
ABSOLUTE

5th
V

ある意味高難易度化の歴史か?
posted by ロボたいしょう at 02:37 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

日本破綻論のウソ

「借金まみれの日本政府。
日本国債はそのうち紙切れになり、ハイパーインフレの嵐が吹き荒れ、日本円は全部紙切れになる・・・」

という言説は良くあるが、では破綻の時に備えて我々はどのようなことが出来るのだろうか・・・

http://diamond.jp/articles/-/23262

日本国債の価格変動の逆に動くように仕組まれたファンドを(海外の証券会社から)買ってみる
というのはどうだろうか

国債というのは、fixed income つまり、「将来いくらいくらお金を払いますよ」という約束だと思って欲しい
金利が上がる(つまり将来、もっと沢山お金を払います、と約束しないと誰もお金を貸してくれない)状態になると、
昔のお金を払うという約束の価値は下がる。

(1年後に102円お金を払います という約束は、金利が年2%なら買い手が付くが、もし金利が突然10%になったとしたら1年後に102円貰えるという約束の価値は激減する。なぜなら普通に100円を貸せば110円貰えるはずだからである。102円貰える約束の価値は93円程度になる)

国債の価値が暴落するというのは、
1.国が借金を(約束したお金を)払えなくなってしまい、債務不履行(デフォルト)する
か、もしくは
2.国が借金を返済するために金を発行しまくる(中央銀行によるファイナンス)ために、通貨の価値が下がっていって(ハイパーインフレ)、インフレ率より高い金利を設定しないと誰も金を貸さなくなる状態
のどちらかのルートになると考えられる。

ユーロ圏のギリシャだとかスペインだとかが破綻懸念が出ていたのは、
自分の国に通貨発行権が無いからです
日本国債は、日本円でお金を払いますという約束であり、日銀を脅すなりなんなりして通貨発行権を奪えば破綻だけは避けられます

国際通貨研究所のレポート
http://www.iima.or.jp/Docs/newsletter/2010/NLNo_22_j.pdf


つまりインフレ率や長期金利がジワジワと高まり、日本国政府が日銀を脅してファイナンスをさせ、
当然インフレ率が2桁になって、かつ、国債返済額が天文学的数字になることで、限界点となってデフォルトとなるはずです

つまり、アベノミクスではインフレ率2%を目指すといっていますが、
インフレ率が長い間マイナスの現在地点から、インフレ率(や長期金利)が、2ケタパーセント、いや5%に飛ぶ(国債暴落)
までには必ずまだまだ時間があるはずですし、

「マイナスからハイパーインフレになるまでに必ず2%のインフレ率を通る」はずです(数学的に言えば中間値の定理?)

つまり、突然預金封鎖されたり破綻したりということは考えられないということです。

あわてて国債の空売りをしかけるような真似は、(遊びの額ではいいですが)本気でやるのはやめたほうが身のためではないでしょうか。
海外のヘッジファンドが国債の空売りを長い間幾度と無くしかけ続けていますが、それは歴史を見れば全て失敗に終わっています。

当初の日本国債空売りETFも
http://finance.yahoo.com/q?s=JGBD
http://www.tdasset.co.jp/fund/JBE/
このようにずーっと負け続けているようですし

追記
日本国債や日本の財政は絶対に破綻しないということを言っているわけではありません。
直ちにハイパーインフレに影響を及ぼすものではない ということを言っているだけです。



posted by ロボたいしょう at 01:19 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

プロフリーターへの道?

ほんとーにくだらない思考実験
薬事法がどうなるかはわからんが、フリーターで暮らすなら薬学部卒は悪くないよなって思うようになった

時給2000円超えでやることはレジ打ちバイト
転職先(=ドラッグストア)はいくらでもある
六年間大学生(つまり遊ぶ時間六年)
国家試験さえ受かれば何年留年浪人しようが傷がつかない
フリーターでも薬剤師っていう職業肩書きがちゃんとつく
親の世間体もグッド

無敵じゃね???

社会保障とか年金とか健康保険とかさまざまな面でフリーターは圧倒的に正社員よりも立場が弱いから
積極的にフリーターを目指すのは奇妙な感じがしますが(正社員は額面の給料の2倍くらいの額を実質的には貰っているようなもの)
プロゲーマー目指すとか、バンドマン目指すんだ、とか、自由に何かを研究したい、声優目指す、画家になる
etc...
何か人生賭けるだけのやりたいことがあって、そのための保険・生活の糧にするにはかなり悪くない選択肢だな
と思った
実際にどうかは知らないってのと薬事法改正で医薬品販売に薬剤師が不要になるリスクがネック
posted by ロボたいしょう at 06:00 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

easybotter不具合解消

最近easybotterでツイートを投稿してくれないなぁ
と思っていましたがtwitter側の設定が変更になっていたようです
http://www26.atwiki.jp/easybotter_wiki/pages/34.html
http://mcbrain.jp/6982/

string(31) "Sorry, that page does not exist"
というエラーが出る人は上を参考にEasybotter.phpを書き換えると治ります
posted by ロボたいしょう at 18:12 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

次なる社会福祉制度

現状の日本の財政が苦しいのは、公務員を無駄に飼っているからではありません。
単純に日本が世界一のペースで高齢社会になるなかで、
税収は減っているのに福祉(医療費、年金、生活保護)に大きなお金をかけているからです。
これは公務員を減らしたり、公共事業をやめたり、天下りを撤廃すれば良くなるというレベルの話ではありません。

この前提を踏まえれば、増税をせずに現在の福祉を維持するというのは、全く不可能です。
どこから、誰から増税するのかはわかりませんが、

何らかの形で増税をするか、

医療費の自己負担比率を上げる、年金の引き下げもしくは支給年齢のアップ

のどちらかをすることは絶対に必要です。
そうでなければ財政がいつかは(かなり遠い未来になりそうですが)必ず破綻してしまいます
インフレをしたところで、歳出の額もインフレするのだからこの関係は変わりません。今の国債残高が圧縮できるだけです。

人口が多く選挙に良く行く老人層を敵に回すわけにはいかないので、政治家は年金の引き下げには言及しませんが、
このままの制度では将来に大きな爆弾を残す、もしくは大きな増税が必要になります。
あなたが若者であれば、債務問題の先送りは不可能(さすがに50年もすれば維持は不可能と思われる)ので、年金の引き下げを要求するのが一番合理的です。
あなたが老人ならば増税の要求(特に所得税)が良さそうです。しかし老人は逃げ切りが見えていますので何もしないのが一番得な選択肢になります。
つまり何が言いたいかと言うと、何もしなければ日本の財政は高齢化が原因で(比較的遠い未来に)必ず破綻するということです
ちなみにメディアが煽るような突然死をすることはありませんのでご安心を。いざとなれば年金給付を全部止めればまだまだいけます。

今の税収で今の福祉制度は維持できないということを認めず、やれ官僚が悪いだの埋蔵金だのインフレだと理由を付け、
まだまだ増税も給付削減も無しでいける!と大衆を騙す政治家、そして人気取りのマニフェストや公約にホイホイ騙される国民が、この国の問題です
大きな政府、小さな政府、中くらいの政府、という選択肢はあっても、小さな負担で大きな福祉を受けることは絶対に不可能です。
どんな福祉を望むかは別にせよ、その認識を誤るととんでもないことになります。
これは弱者に厳しいとか厳しくないという問題ではなく、持続性の問題です。

ちなみに俺は、どのみち今のままの社会保障制度が維持出来ない(もしくは大幅な増税)ならば、給付の削減を訴えていきたいと思います。
ちなみに北欧社会が理想的だとよく言う割には、増税をして福祉の充実を目指しましょう!という党が出てこないのは不思議ですね。
みんな心の中では増税はいやだと思っているのでしょう。増税をしないならば小さな税収で小さな福祉を実現するしかありません。
(今だけは享受できる今の)国民の生活が第一というのであればそれは止めませんが、若者は積極的に反対の声を上げるべきです。
posted by ロボたいしょう at 20:32 | Comment(8) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

日本の政府は誰のために仕事をすべきか

日本の政府は誰のために仕事をすべきなのでしょうか
日本という国(組織)の存続が第一義なのか
それとも日本国民の幸せを第一にするのか。
そもそも日本国民とは何か。日本国籍を持っている人が日本国民なのか、日本に住民票があることが定義なのか。
日本民族の血が流れていれば国籍はどうでもよいのか。(日系何世とかがどうなるのかは微妙ですが)

組織は基本的には組織が存続することをその目的とする傾向があります。
円高デフレというのは日本国債が破綻するのを防ぐのにはベストな選択なわけです
(デフレで金利が下がれば何十年と借金したってたかが知れているので)
俺個人的には日本国という組織の存続のために頑張ってくれちゃうよりは、日本国民の幸せのために政府は頑張って欲しいなあと思いますね

移民自由化して国際競争力云々という話は、日本という組織は確かに移民で強くなると思いますが、
今の日本人にとって本当にハッピーかどうかはよく考える必要がありそうです
雇用が奪われるというだけでなく、移民の生活保護や年金、健康保険だって一度受け入れたら見る必要がありますからね
就業ビザという形で一時的な移民に限って、就業不能になったら本国に送り返すような、
簡単にいえば労働力の搾取みたいなやり方が今の日本人にとっては一番ハッピーかも。
posted by ロボたいしょう at 04:30 | Comment(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総選挙

野田総理の電撃解散からの総選挙
前から思っているのですがあまり入れたくなる政党が無いのですよね
この党には経済政策では賛成だけど外交では反対 とか普通にあると思うんですが
あとは政策では賛成でも能力的にとても任せられそうにない
という場合もあります。

政党同士の差が見えなくなってる、というか民主と自民ではあまり差がなくなってると思います
小泉路線vs小沢のときは、小泉が新自由主義の小さな政府で外交は親米右翼的で、
小沢は子ども手当に代表される大きな政府派親中左翼派
という感じだったのですが、
財政再建派の野田になってからは子ども手当のようなバラマキは下火になり、大きな政府っぽい感じもすっかりなくなりましたね(本来は大きな政府は税率が高いはずですが今の日本ではそうはなってないのが問題です)
外交も対中では比較的に強硬路線でした。
自民と民主(野田)は増税路線であること、外交は(比較的には)右翼的なことが共通していました。
安倍になってからは経済はニューディール政策的な公共事業重視になって分かれましたが、
選挙後に自民と民主が大連立になる可能性は十分にある、と考えています。

個人的には小さな政府路線になって欲しいなあと思いますが、
安倍くらいバラマキ路線でインフレターゲットしてみるというのもこの閉塞感のある現状を打破するのには必要かな、と思いますね
posted by ロボたいしょう at 04:15 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

たまには更新 手に入れてみたい車〜

たまには更新してみようとして全然普段と関係ないメモ

シボレー コルベット C6
http://www.carview.co.jp/road_impression/article/chevrolet_corvette_zr1/1214/photo/1/
めちゃかっこいい
買えない いつか乗れるようになるぞ

86
http://toyota.jp/86/001_p_001/download/index.html
かっこいい 買えない

ランボルギーニガヤルド
http://www.carview.co.jp/road_impression/article/lamborghini_gallardo_spyder/369/
アホみたいに高い!買えない!

ロータス エリーゼ
http://www.carview.co.jp/road_impression/article/lotus_elise_s/1483/photo/1/
昆虫顔でかっこいい!買えない

エキシージ
http://www.carview.co.jp/road_impression/2007/lotus_exige_s/photo_imp/default.asp?p=1
買えないよね

アルファロメオ ジュリエッタ
http://www.carview.co.jp/road_impression/article/alfa_giulietta/1158/
かっこいい(名前が)

宝くじ当たれ・・・
posted by ロボたいしょう at 07:15 | Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

先日日曜日に行われた動画撮影について 公式に謝罪します





↑問題の投稿動画

今日は先日自分たちが行った撮影について公式に謝罪をしたいと思います。

1点はゲームセンター内を大勢で占拠し、騒いでいた行為について
もう1点は撮影に協力していただいたプレイヤーに迷惑をかけていることについてです

1点目についてですが、ゲームセンター内の一角を大勢で占拠し、度を越えて騒ぎながら動画撮影をしていたことは紛れも無い事実です。
いい年こいてゲームセンター内が公共の場であるということを忘れ、基本的なマナーを守れなかったことを反省したいと思います。
営業を妨害したゲームセンターの店舗、およびその時間ゲームセンターに居た他のプレイヤーにこの場で謝罪したいと思います。申し訳ありませんでした。

もう1点についてですが、
現状投稿されている動画で、動画撮影に協力していただいたプレイヤーを批判したり中傷するコメントがあります。
そのことでプレイヤーの方々に迷惑をかけてしまったこと、謝罪したいと思います。

今回出演していただいたプレイヤーたちには無理を言って自分たちの動画に出演していただきました。
突然ながら多くの無茶を言って大変困らせてしまったと感じています。
今回の動画の脚本・監修・撮影・編集・投稿 一切の責任は全て私にあります。
ギャラリー会の方やコメントしてる視聴者の方も、「こんな動画に出て云々」という批判をするのではなく、
「こんな動画を作ってる奴は云々」と批判・中傷していただければと思います。


自分はこれからも動画を投稿していくつもりです(面白くない、寒いという批判があることは自覚していますが!)
批判を受け入れるべきところは受け入れ、よりクオリティーの高い、面白い動画を目指していきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
posted by ロボたいしょう at 13:01 | Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

ES添削例

どっかに張ったっけ???
なんかのAAのネタで
私の強みはイオナズンです の改変



面接官「特技はイオナズンとありますが?」
1__「はい。イオナズンです。」
面接官「イオナズンとは何のことですか?」
1__「魔法です。」
面接官「え、魔法?」
1__「はい。魔法です。敵全員に大ダメージを与えます。」
面接官「・・・で、そのイオナズンは当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
1__「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」
1__「でも、警察にも勝てますよ。」
面接官「いや、勝つとかそういう問題じゃなくてですね・・・」
1__「敵全員に100以上与えるんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
1__「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
1__「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」
面接官「いいですよ。使って下さい。イオナズンとやらを。それで満足したら帰って下さい。」
1__「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ。」
面接官「帰れよ。」




就活してるとこのコピペがおかしいことに気づいた。
”特技”の欄は基本的に本当に得意なモノをかいておいて、面接で話すネタが無くなった時の雑談的に使うものだから、

『当社において働く上で何のメリットがあるとお考えですか?』

という質問はおかしい。

これは、『あなたの強みはなんですか?』という質問に対して「イオナズンです」
と答えたときにだけ返ってくる言葉のはずである。

特技の欄が全て当社で働くメリットに繋がるわけがない。
特技「けんだま」 とか 特技「逆立ちしたまま階段が上れる」
って書いたってべつにメリットがあるかどうか聞かれたりはしない

あなたの強みはなんですか? − イオナズンです
こう答えてはじめてコピペのような会話になるはずである。

特技はイオナズンとありますが?
から始まった会話であれば普通は
「え、魔法?」
「はい、魔法です」
に続く会話は

「どうやって魔法を覚えたんですか?またその時に工夫したことや苦労したことは?」
とか
「なぜ魔法を覚えようと思ったんですか?」
「魔法を覚えるときのコツなんかおしえてください」
「魔法はどこかでならったんですか?それとも自分で本とかで独学したんですか?」
「いままでの生活でそのイオナズン?ですか、それが役に立ったことなんかありますか?」

これだ。こういう会話になるはずだ。いきなりメリットがありますか?なんて聞いてくる面接官は居ない

以降は、あなたの強みはイオナズンとありますが? から会話が始まっているものと考える

1__「はい。敵が襲って来ても守れます。」
面接官「いや、当社には襲ってくるような輩はいません。それに人に危害を加えるのは犯罪ですよね。」

>人に危害を加えるのは犯罪

この会話、敵が襲ってきた時に守れるっていう話をしてるんだからおかしい。


面接官「ふざけないでください。それに100って何ですか。だいたい・・・」
1__「100ヒットポイントです。HPとも書きます。ヒットポイントというのは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
1__「あれあれ?怒らせていいんですか?使いますよ。イオナズン。」

この1が不合格になった理由はこの会話から明らかだ。それは圧迫面接での挑発に乗ってしまったこと。
面接官は1の打たれ強さを見るためにわざと圧迫面接をしているのに、それに気づかずに1は挑発に乗ってしまい、面接官に対してイオナズンを放とうとしている。
これでは自分はこらえ性の無い人間で、嫌なことがあればすぐに人に当たってしまう人間だと言っているのに等しい

1__「本日はありがとうございました。失礼します。」
といって普通に退出するのが良かった。

>1__「運がよかったな。今日はMPが足りないみたいだ。」
面接でイオナズンをPRする以上は、実際に実演する可能性が0では無い。面接前にしっかりMPを回復しておくべきだった。やや準備不足。

1の面接を見るに、しっかりとした自己の分析がされていないように感じられる。
「私の長所はイオナズンで敵から身を守れることです」としか言っていないのである。

次回はこの1のPRを完成させてみよう。



 私の強みは「イオナズン」です。「イオナズン」で"攻め"ることでチームに貢献する、それが私の強みです。

 私は敵モンスターと戦うサークルに所属しています。4人でチームを組み、攻撃・防御・回復と役割を分担してモンスターと戦っています。攻撃担当の中でも私は武器を使うのではなく、「魔法」を使って攻撃をしています。しかし、私の覚えていた攻撃の魔法は「イオ」という低いレベルの魔法で、これでは攻撃力が弱く、敵モンスターをすぐに倒すことが出来ませんでした。結果として一回ごとの戦闘が長引いてしまい、回復アイテムを消耗してしまったり、時にはチームが全滅してしまったりするという問題がありました。

 ある時、チームのミーティングでキャプテンに私の攻撃力不足を指摘され、正直まわりに迷惑をかけてしまっているならいっそサークルを辞めてしまおうかと考えた時もありました。しかし、このまま辞めるのでは目の前の問題から逃げることになると思い、自分の弱点である攻撃力の向上に取り組むことを決意しました。

 そのために必要だったことは、一番レベルの高い攻撃の魔法「イオナズン」が使えるように、自分のレベルを上げることでした。レベルを上げるために私は一日100匹のモンスターを倒すことを自分に課しました。正直に言って何度も死にかけるほど辛いノルマでしたが、日に日に自分が体力的にも精神的にも打たれ強くなっていくのを感じ、「この調子で頑張れば明日はもっと強くなれる」と自分に言い聞かせて練習に耐えました。ある時、チームの回復担当の子に、「最近すごく頑張ってるね」と言われた時は思わず涙ぐんでしまうほど嬉しかったです。

 半年間、毎日厳しいトレーニングを積み重ねた結果、ついに念願のイオナズンを覚えることが出来ました。イオナズンを覚えてからはチームの攻撃力は3倍になり、モンスターから攻撃される前に先手必勝で敵を倒すことが出来るようになりました。チームのミーティングでも「君のイオナズンのおかげで戦闘がとても楽になったよ。本当にありがとう。」とキャプテンに言ってもらえました。努力してイオナズンを覚えたことで、チームの勝利に貢献できたことが私にとってなによりも嬉しかったです。

 この経験を通じ、私はどんな屈強な相手にも負けない体力と、困難にもめげない精神力を鍛えることが出来ました。さらに「攻撃こそ最大の防御なり」であるということを痛感しました。ビジネスの世界においてもこれは決して変わらないと思います。

 私は御社で"攻め"ます。そして"攻め"ることで御社に貢献していきたいと思います。

こんな感じでESを書けばよいのだ
強みの具体例、挫折体験、克服、そしてその強みをビジネスに活かせるというアピール
なかなか良いESになったのではないだろうか?
posted by ロボたいしょう at 11:18 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

駒場祭告知

どうでもいいですが26日は誕生日なんで祝ってください!!!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★まるきゅうProject @駒場祭


◆東大踊々夢(パフォーマンス)

もはやおなじみ?去年の五月祭以来話題をかっさらってきた、まるきゅうProjectのパフォーマンス!お馴染みの曲にあわせたダンスから、キャラクターたちのバトルまで相変わらずの盛りだくさんでお届けいたします。しかもなんと、今回は1日目から3日目で毎日やる演目が変わるという豪華なものとなっていますので、1回だけと言わず何回も楽しめること間違いなし!

多くのお客さんのご来場をお待ちしています。それでは、ゆっくりみていってね!!!

*場所
  正門前広場
*日時
  25日 11:00~12:00
  26日 10:30~11:30
  27日 10:30~11:30

※お馴染み「チルノのパーフェクトさんすう教室」の際には、遠慮無く「( ゜∀゜)o彡°えーりん!えーりん!」「らんらんるー」等、ご一緒にどうぞ!

※パフォーマンス中は、デジカメ・携帯・WEBカメラ等を構えて真顔で延々と撮影、みたいな野暮なことは控えて、我々と一体となってドドドドドッっと楽しんでいただくことを強く推奨します。

※正門前広場は人通りが多く、通路も狭いために通路確保のご協力をお願いします。


◆コミックアカデミーで冥シャツ販売
1233教室で冥Tシャツ販売します。
アングラ冊子付きで2000円です。アングラ冊子の数が不足しててくそやばいです。誰か助けてください


◆裏ミス・ミスターコンテスト
26日(土)17:00〜19:00にいちょうステージで裏ミス・裏ミスターコンテストに出場します
大学生活最後の黒歴史確定のスーパーくそやばい感じではありますが、見た目の女の子具合は相当しあがってると思います。
声がまったく仕上がらなかったので帰りたい気持ちでいっぱいですが、絶対優勝できるように頑張ります☆

っていう感じ

posted by ロボたいしょう at 00:24 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

東大生の俺が教えるESの書き方



まず就活生向けにオススメの本はこれ↓



ドラゴン桜の人の本。一番参考になった
個人的ESの書き方なんですが(この本の受け売りも超多い)

まずゴール=受けてる企業を狙って書くということが大前提

ちなみに俺は内定4社もらって、全部一応2chの就職偏差値表ではAランク以上という扱いになっているので結構就活強者側だとおもいます(その中にはSランや超高倍率企業もあります)
法学部・経済学部といった就活無双学科ではありませんしコネ持ちでもありません。
第一志望にしていた会社には落ちましたが(青潰れろ)第一志望群の1つには入ることが出来たので満足はしています。

別に海外留学経験はありません(ゲームの世界大会出場経験ならあります)
アピールした経験は塾のバイトとアンケート作ったゼミです、普通ですね。サークルのアピールをしたことはありません。
ちなみにリーダーシップがあります、コミュニケーション能力があります とは一言も言ったことがないです
12月ころに2chのESスレに俺が別のブログってか半SNSで書いたESを無断転載されて、これはひどいと酷評された経験もあります

続きを読む
posted by ロボたいしょう at 03:16 | Comment(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

文系向けおすすめ業界

勝手にここの業界はよさそうと思った業界だけピックアップ
時給換算して効率がよさそうな業界、激務ではない業界が中心
信憑性は謎なので各自調べること

企業ミシュランも便利そう
ソースの信頼度は謎
http://www.mynewsjapan.com/projects/48

マーケットインフラ(東証 日証金 金融鳥 ほふり)
アセットマネジメント(AM、詳しくは調べろ)
政府系金融(日銀 JBIC DBJ 農林中金)
信託銀行系


素材メーカー(新日鉄、JFE、旭硝子)
化学業界
石油(JX、INPEX) エネルギー(ガス電力)

海運(3大海運)
倉庫(三菱倉庫 住友倉庫)
通信(ドコモ NTTコム KDDI)

不動産デベロッパー
ビルマネジメント(詳細を調べたことはないが)
医学系出版社
ビール

半分国営っぽい企業(JRA、高速)
非営利団体(経団連最強らしいが超激ムズ)


ここら辺は一般人からの知名度が低いが効率よさそう
商社とかマスコミは言われなくても勝手に受けるだろう
posted by ロボたいしょう at 07:26 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東大生向け就活ガイド


まず最初に

リクナビ、マイナビ、日経就活ナビの3つに登録します

秋なら外資金融と外資コンサルに応募します(ESは適当でいいです)

WEBテストと面接の練習をしてください

実地訓練が一番てっとりばやいです

外資以外でも選考が早いところがあれば行っていいと思います
posted by ロボたいしょう at 06:25 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

冥シャツまとめ

冥シャツです。冥シャツ。

387425776.jpg

387422744.jpg

388442616.jpg


8月中はあんまりモチベなかったんですが9月になって冥シャツできてからモチベがアップしてここ二日で大体150回くらいハード粘着してました。



392478977.jpg

冥界はハードできたよ!!!!!!!!!!!!

あと冥の加速地帯だけずっとハードでやってたのもできた!これでかつる!?

394311248.jpg

冥シャツ馬鹿三人衆


そして今日一番あちゃーだった冥

394604356.jpg

1157コンボイ・・・


冥加速地帯だけくりぬいた穴冥特別対策BMSレベル1〜レベル12の差分アップしておいたので練習したい方は使ってください

http://www27.atpages.jp/ungraranker/meitaisaku.zip

アクセス権がないとか出ると思うんですがとりあえずエラーが出てからもう一回リロードするといけるかと思います

どういう譜面かは
http://www.geocities.jp/o6o_o9o_o6o/deli/mei.html

を参照してください

冥界帰航の譜面の差分なので解析などでは決して無い(キリッ

穴冥もうちょっとのところまでは来たんだけど、BPM170からが破滅的に難しすぎる

posted by ロボたいしょう at 03:25 | Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

ハイスピードの話


このゲームのハード埋めはBPM300の曲をHS0.5で出来ないと詰むので、BPM150の曲はHS3以上で出来るようにSUD+を調整する必要があります
ガン下げ勢はソフラン曲で苦戦してるのを思い出しました
俺もかなり苦労してましたが無理矢理矯正しました
posted by ロボたいしょう at 21:57 | Comment(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

ハード粘着

君たちはハード粘着の認識が甘い

30回 実力ですぐ付いた
100回 粘着しないで済んだ。ちょっと頑張った。
100回未満で付かないは甘え

300回 一つの目安。300回以内だったらラッキーだなーと思いつつ、いつも粘着してる

300回以内なら基本的にはそれほど粘着しないで済んだ、ラッキーという認識です。
300回未満なら粘着したとはいいません、300回やって付かなかったら真剣に考え始めましょう


1000回 こんだけやれば付くだろ!おい!

ほんまもんの男のハード粘着は1000回視野でやりましょうというお話。僕は3y3s今作500回で出来ました。
卑弥呼はたまたま140回くらいで付いちゃいました。とってもラッキーです。

冥はまだ171回。さてさてここからあと何回やることやら

ちなみに最近ガンガンクリア更新しててあと79pになりました。
一日1曲ずつクリア出来るとしたら0pは間に合わないな

posted by ロボたいしょう at 03:30 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする